活動の報告

「すべての国に核兵器禁止条約の批准を求める署名」オンライン署名

取扱い団体:
 被爆者の願いを継承する岐阜県民の会
 岐阜県原爆被爆者の会(岐朋会)

公開日:2021年11月11日

昨年10月24日、核兵器禁止条約の発効要件を満たす50ヶ国の批准書(加入書含む)が寄託されました。そして今年1月22日に同条約が発効し、核兵器の使用が国際法で禁止されました。

今や、核保有国を含む世界の市民の多くが、核兵器が半人間的兵器で不要なものであることを知るところとなりました。唯一の戦争被爆国である日本が、核兵器の禁止から廃絶へ、今こそ先頭に立って世界をリードする時です。

私たち「被爆者の願いを継承する岐阜県民の会」は、岐阜県原爆被爆者の会(岐朋会)とともに、核兵器の無い世界の実現を目指し活動していきます。日本をはじめとして世界のすべての国に核兵器禁止条約への署名・批准を呼びかける署名を皆さまに呼びかけます。
ぜひご協力ください。

●以下のURLまたはQRコードから、ご署名ください。

すべての国に核兵器禁止条約の批准を求める署名 

⇒URL:https://coop-gifu.jp/eventform2/?no=20211026163903



1.主催 : 日本原水爆被害者団体協議会〔被団協〕

2.取扱い団体 : 被爆者の願いを継承する岐阜県民の会、岐阜県原爆被爆者の会(岐朋会)

3.要請内容 : すべての国に核兵器禁止条約に批准することを求めます。

3.署名の方法 : 署名用紙とオンライン署名の併用で行います。

4.集約と提出 : 署名数は日本原水爆被害者団体協議会に集約して、国会に提出します。

画像をクリックすると署名用紙がひらきます。

●お問い合わせ
  事務局 : 全岐阜県生活協同組合連合会 TEL: 058-370-6867 (月~金 9時~17時)